ザトウムシ

基本情報

名前 ザトウムシ
分類 鋏角亜門・クモガタ綱のザトウムシ目
学名 Opiliones
特徴 多くは豆のような体に長い脚
体を揺らしながら歩く
例外的に性器(オス)があり、交尾を行う
食べるもの 雑食で、ザトウムシの種類により異なる
昆虫、節足動物、ミミズ、遺骸、キノコ
食べてくる生き物 -
関わりのある生き物 -
その他 クモに似てるが蜘蛛ではない
最古の化石記録は4億1千万年前!すごい!
シロ
山に入ると大体居ます

スポンサーリンク

面白い論文や記事など

ザトウムシについて載っている本


<奄美に来るならエアトリで一発検索>

エアトリはこんな方におすすめ

  • 日本国内すべての航空会社を一発で比較検索したい
  • どの航空会社を使ってもポイントをためたい
  • 最大83%の割引を受けたい

格安航空会社で最初から検索しチケットをとるのも良いですが、時期によってはJALやANAを使うのと同じくらいのチケット代であることも(゚Д゚;)まずは一発検索してチケット代を確かめることをおススメします(*´▽`*)

人気動画

1

シロ巣立ちしてから6カ月たっているけど、まだ乳離れできない子ウサギに仕方なく授乳してあげるお母さんウサギが微笑ましいです。 昼間に撮影されるのがとても珍しい、アマミノクロウサギの授乳シーンです。 もう ...

2

シロ明らかに人が居るのにご飯に集中してそれどころではないアマミノクロウサギです(;´Д`) 大好きな葉っぱをもぐもぐ。 光があたり、車のエンジン音が聞こえますがクロウサギはそれどころじゃない様子です。 ...

Copyright© あまみっこ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.